2017年

10月

25日

本焼き作品

今日は朝本焼きの窯出しをしました。ちょっと釉薬が流れてしまったものもありましたが、全体的にはいい焼き上がりでほっとしました♬

 

2017年

10月

18日

貫入

貫入の発生は素地と釉との間の相互関係です。素地よりも釉薬のほうが縮むと貫入が発生します。ハナツユ工房での貫入発生の粘土と釉薬の組み合わせは、並こし土にちょっと白御影土を足した混ぜ土に石灰つや消し釉と並こしにイラボ釉がよく出ます。

今回は窯出ししてすぐに、玉川上水で拾ってきたクヌギのヘタで渋を作った液の中に2日漬け込んで、貫入の中に色を付けました。

使い込んでいくうちに貫入に色が入って、器がだんだんと育っていくのも素敵ですね〜 

貫入はやきものの不思議な魅力ですね♪

2017年

9月

29日

冬支度してますか〜? ハナツユ工房はできています!

少しずつ秋の気配が漂ってきましたね。みなさん秋を越えて冬支度していますか? 

寒い季節は温かい料理が恋しいですね。やっぱり鍋!それからオーブン料理もいいですよね〜☆

ハナツユでもこれまでにたくさんの土鍋やグラタン皿が制作されました。

今日は今までの作品をご紹介します♪

2017年

9月

19日

まだちょっと涼しくなりたい気分

まだ残暑が厳しいですね〜 今日は教室も朝からクーラーを入れています。蛍手の鉢や呉須の色は、少し涼しい気分にさせてくれます。

2017年

6月

29日

素敵な作品焼き上がりました♪

今回の素敵な作品が出来上がりました♪ みなさんの個性が光っています。

釉薬を掛け分けたもの、表面に凹凸をつけたもの、お花文様を描いたもの、象嵌したもの様々です。

オリベ釉の上から透明釉を掛けています。釉薬の色のコントラストが綺麗ですね。

表面の凹凸や、釉薬の濃い薄いのまだら模様が面白いですね。どんな料理を盛ろうかワクワクしますね♪

お花文様を色粘土を使って象嵌しました。落ち着いた色がかわいらしいです。楕円の形が使いやすそうです♪

大鉢出来上がりました! 煮物、サラダ何を盛っても映えますね。娘さんから頼まれてお父さんが制作しました。お父さんからこんな素敵な器をもらったら感激ですね〜

続きを読む

2017年

5月

23日

クラフトヴィレッジ参加しました♬

5月21日(日)にハナツユの会員さん数名と、国分寺クラフトヴィレッジに参加してきました♬

とても暑い日でした。。会員さんのお友達やハナツユの会員さんも遊びに来てくれて楽しい1日でした♪  

2017年

5月

10日

色とりどりのこいのぼり

5月5日、6日にルネ小平で開催された「パンセ」展に、こいのぼりも展示されました。

2月に絵画教室パンセで行われた陶芸の授業で制作したこいのぼりたちです。

色付けはパンセの先生の指導で素敵に個性豊かに出来上がりました!

素焼きの作品しか見ていなかったので、色とりどりになったこいのぼりはとても可愛いです♬

 

0 コメント

2017年

4月

25日

器が出来上がるまでわかったかな?

陶芸の全部の行程をやってみたかった京くん。体験を3回受講してもらってお父さんにプレゼントする湯呑みを作りました♬ 

◯1回目 成形、◯2回目 削り、◯3回目 絵付け、釉薬掛け

絵付けのセンスがとてもいいです〜 

1日の終わりにこんな素敵な絵付けの湯呑みでお茶を飲んだら、お父さんも疲れが吹き飛んでしまいますねー! 

0 コメント

2017年

2月

22日

今年はこいのぼり!

今年もアトリエパンセに陶芸特別講座に行ってきました! アトリエパンセとは、ハナツユのすぐ近くにある絵画教室です♪ 子どもたちに陶芸を教えに行くのは今年で3回目です。1回目は埴輪、2回目は雛人形、そして今年3回目は鯉のぼりでした。親子鯉のぼりで大、小2個作りました。 お母さんと一緒に作る小さい女の子や中学生の子など様々の年齢の子供たちが一緒になって制作しました。目の大きさや鱗の文様など同じ鯉のぼりでも、みんなの個性が出てとても楽しい親子鯉になりました☆ あとは素焼きして絵の具で彩色して出来上がりです。 

0 コメント

2017年

1月

25日

白くて爽やかですね〜

白くて爽やかなタタラ皿が焼き上がってきました! 

0 コメント